• 2016年12月12日( Mon )
  • 100均の織り木枠で絵織り

    少し前のことですが。。。
    100均でめずらしく織り関係のモノがあったのでついつい購入してしまいました。

    DSCN2132 (350x263)

    いろいろ一段落したので、これでフレミッシュ織りをしてみることにしました。

    弱い木なので経糸を強く張ることはできません。
    力を加えるとカンタンに折れそう…(汗


    でも、まあそれなりに使えるようです。


    なんといっても108円。






    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


  • 2016年12月08日( Thu )
  • 色糸効果のマフラー

    クリエーターズマーケットで織っていたマフラー完成しました

    DSCN2127 (350x263)
    VÄVMAGASINET 2016 NR.2 から。
    Salt and pepper



    織密度がもう少しあったほうが色糸の効果はきれいに出ると思われるのですが。。
    マフラーとしてかたくなってしまうので、ここらが良いかなと思います。



    房をどうするか考えましたが… 
    (まだらのが出ないように増毛するという手もあるようで)

    が、
    結局そのままにしました。


     


    ☆データ☆
    筬:30/10
    糸:パピー シェットランド(col.08.11)



    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


  • 2016年12月03日( Sat )
  • クリエーターズマーケット

    冬のクリエーターズマーケット、無事に終了しました。

    おいでくださった皆様、本当にありがとうございました。
    たくさんの方々とお話しすることができてよい経験となりました。

    ご購入いただいた作品たちが、みなさまの暮らしをほんの少しでも温かくすることができますように…



    全体写真はうまくとることができなかったのでこれで。。。
    DSCN2113 (350x259)

    糸を変えて織ったDrällのストールです。







    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


  • 2016年11月15日( Tue )
  • ふさふさカシミヤマフラー

    カシミヤのふさふさマフラー完成

    DSCN2081 (350x263)


    2本取りで織ったので厚みもある程度ありますが、それでいてふわっと軽い。
    さすがカシミヤ!



    ↓織りあがりはこんな感じ。
    IMG_3688 (263x350)




    房をどうするか悩みましたが、今回は結び目を残してみました。
    結び目ない方がかわいいいのはわかっていはいるけど、切るのっていまだに少々不安なんです。


    ふさふさのあいだの濃い色は黒に写っていますが、濃いネイビーです。




    ☆データ☆
    糸:三葉トレーディング コガネカシミヤ2本取り
    筬:35/10cm
    サイズ:織りあがり…204cm×43cm
        1回目の縮絨後…192cm×39.5cm(40℃10分)
        渡った糸を切ってから縮絨して…186cm×39cm(40℃10分)
        撚りをかけた房部分のみ強く縮絨











    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


  • 2016年10月31日( Mon )
  • チェッカー柄のショール

    完成

    DSCN2062 (350x263)

    いつもよりも大きめにしました。

    二枚を一緒に写すとハロウィンにもクリスマスにも見える気がする(笑








    ☆データ☆
    筬:60/10
    使用糸:経緯ともに、ておりやソフィアウール






    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


    おしらせ
    カテゴリ
    アクセスカウンター
    ご訪問ありがとうございます
    月別アーカイブ
    プロフィール

    eri

    Author:eri
    スウェーデンの伝統的な織りが好きです。北欧の織り機で普段使いのものを織っています。 

    メールフォーム

    質問等はこちらからお願いします

    その際は必ず返信用のメールアドレスをご記載ください。

    ↓↓↓

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Japanese → another language
    リンク
    Vad är klockan ?
    Tokyo
    London
    Stockholm
    Glasgow
    復刊ドットコム