• --年--月--日( -- )
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


  • 2016年05月23日( Mon )
  • ジュートのバスマット



    DSCN1865 (380x285)



    ニオイとホコリに閉口しながらも、完成しました

    ホコリすごかったです。

    数cm織ると、
    一か月くらい掃除しなくてもあんなにホコリ出ないんじゃなかってくらいワサワサと足元に。

    そしてちょっと糸をさばくと膝に繊維くずがいっぱいっ。

    織る。掃除機。織る。掃除機。織る。掃除機…………。


    すぐ掃除機かけないと、家じゅうに広がってしまいますからね。
    足元にあるうちに対処対処。







    しっかりしすぎていてミシンでは縫えませんでした。
    針が通らないとかではなく、厚みが無理。
    抑えの下に入りきらない!

    というわけで、手縫いです。
    指ぬきを使わずに縫ったら、指先に穴が開きました(!

    ほんとうはミシンで縫いたかったんですけどね。
    ミシンで縫ってあったほうが洗濯機での洗濯に耐えてくれるかなあと思ったのですが、しかたない。




    見た目ではなかなか良い出来

    ほんとに良いかどうかはしばらく使ってみます。

    バスマットですから、繰り返しの洗濯に耐えられるかが重要ですよね。。。





    ☆データ☆
    筬:45羽/10cm
    経糸:MIEL(ジュート100%)
    緯糸:20/9(綿100%)三本取り
    サイズ:51cm×74cm(未洗濯状態)



    ☆ ポチっと応援よろしくお願いします

    ↓↓↓


    にほんブログ村


    スポンサーサイト
    おしらせ
    カテゴリ
    アクセスカウンター
    ご訪問ありがとうございます
    月別アーカイブ
    プロフィール

    eri

    Author:eri
    スウェーデンの伝統的な織りが好きです。北欧の織り機で普段使いのものを織っています。 

    メールフォーム

    質問等はこちらからお願いします

    その際は必ず返信用のメールアドレスをご記載ください。

    ↓↓↓

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Japanese → another language
    リンク
    Vad är klockan ?
    Tokyo
    London
    Stockholm
    Glasgow
    復刊ドットコム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。